スケッチング2019

2008年の Sketching2008 、2009年の Sketching2009 、2012年の Sketching2012 、2013年の Sketching2013 、2015年の Sketching2015 に続いて6回目のSketching2019に参加してきました。 会場は米国デトロイトでした。 プレゼンは ここです。 道中、日々リアルタイムに綴った Sketching日記(3) も適宜、参照して下さい。 ★をクリックして別ウインドウで開いた写真を閉じずに、さらに★をクリックすると中身が変わります。

2019年9月25日(水)

午後までお仕事してクルマで遠鉄バスe-wingの浜松西インター駐車場へ。 ここに置いておくと帰国時にラクなので

いつもの東横インの「オレンジサイド/グリーンサイド」が「セントレア1」になり、泊まったのは隣に新築の「セントレア2」

夕食はセントレアのなんとか横丁で地ビール飲み比べ

2019年9月26日(木)

東横インで起床してセントレアへ

セントレアから成田へのフライト

成田に到着、国際線に乗り継ぐショートカットでワシントンD.C.行きのフライトを待つターミナルへ

成田からワシントンD.C.までの長いフライト。ただし12時間の予定が「追い風」によって1時間以上も早く着いた。乗り継いで最終目的地であるデトロイトの真上を通過

ワシントンD.C.空港に到着。ここで入国審査をしてデトロイトに向かう

ワシントンD.C.からデトロイトへのフライト

デトロイト空港に到着。時差ぼけもあるのでホテルにタクシーで移動

Marriot系列の豪華なホテル"ALOFT DETROIT at the david whitney building"に到着。今回はここがSketchingの会場となる(フロア貸し切り)

スケッチングは初日の朝からスタートするので大部分の参加者は前日から現地入りする。そこで恒例の「evening pre-summit gathering at OmniCorp Detroit」へ。ただし時差ぼけがキツいので途中でホテルに帰って、長い長い一日が終わった

2019年9月27日(金)

いよいよスケッチングの初日がスタート。詳しいことは こちら を参照のこと

1日目の夕食はポーランドレストラン。ロシアの12%ビールが絶品

無事にプレゼンも終えたのでホテルのバーで一人で乾杯

2019年9月28日(土)

スケッチングの2日目がスタート。詳しいことは こちら を参照のこと

2日目の午後にはグループに分かれてそれぞれ違うところに行く「Saturday Adventure」。我々Eグループは、MOTOWNミュージアムへ。まさかモータウンのルーツがデトロイトとは知らなかった(^_^;)

2日目の夕食はイタリアンレストラン

この日もホテルのバーに行ってバーボンで2次会

2019年9月29日(日)

スケッチングの3日目がスタート。詳しいことは こちら を参照のこと

スケッチングの最後にあるのが「Science Fair」。システムなどをデモしたい参加者が「お店」を広げて体験してもらう企画で、新しいシステム2種をたくさん触ってもらった(^_^)

この晩は各自で夕食ということで、ホテルの近くのカフェで成功に乾杯

2019年9月30日(月)

Cranbrook へのツアーに出発。なんともファンキーなバスがやってきた。 詳しいことは こちら を参照のこと

いよいよ Cranbrook に到着。まずはガイドツアーでその素晴らしさに圧倒された

いよいよワークショップの会場へ、そしてわずかな時間で各チームが「新しい何か」を作り上げる。これぞスケッチング !!

そしてお楽しみ、各チームのプレゼン大会

主宰者Mikeのクロージングトーク

お片付けをして、カクテルパーティがあって、Cranbrookを後にする

最終日の夕食はオーガニックカフェ

2019年10月1日(火) → 10月2日(水)

朝6時にタクシーを呼んで空港へ

デトロイト空港でまったり。 この日記 も追記

シカゴ・オヘア空港で乗り継ぎ。 今年は地下道で移動せず同じターミナルで快調に接続していた

いよいよ成田へのフライト

成田に到着するともう翌日10/2の午後。そこから国内線に乗り継ぎ

成田からセントレアへのフライトは久しぶりのボンバルディアのプロペラ機

セントレアに到着。ちょうどスグにe-wingがあってラッキー

e-wingで西インターに行ってクルマで帰宅

・・・お疲れさまでした。(^_^)