デジカメ修理・3回目


Sketching2015に行った会場でズームアップした時に、画面の左側に黒い「影」が気になってきました。 そう、これはまたデジカメ修理の出番です。 前回から半年ですが、その間に軽く数千枚は撮っているので、この方式のカメラ(電源ONのたびにレンズケースがモーターでせり出してきては周囲の空気を吸い込む)では宿命です。 既に 修理の先例(1) 修理の先例(2) があるので、以下のようにサクサクと修理できました。 これでまた、修理代8500円が浮きました。 まだまだ活用できそうです。