14年前の記事を発掘


たまに、 僕のサイト にたどりついて、その中の 絶版著書・在庫処分します のページから、注文が来ます。

今回、ある技術者の方と注文をやりとりしていたのですが、 この方の 「まだまだ未熟な技術者ですが、これからも弛まず努力して参ります」 という言葉が嬉しく響きました。 そして、かつて同じように頑張った自分の記録となる記事を、 棚の奥底から発掘してスキャンしました。

 

現在では技術士試験の制度もだいぶ変わっていますが、 試験の本質は基本的にまったく変わっていません。 プロのコンサルタントとして通用するエンジニアを認定する、 国内最高のエンジニアリング試験です。 最新の詳しいことは、 日本技術士会 で調べて下さい。

その後、ある若いエンジニアが僕の著書からコンタクトしてきて、 彼は「技術士補」になり、僕は数年間、「指導技術士」として交流しました。 やがて彼は会社を辞めて別分野の大学院に行き、数年後には念願の技術士試験に合格し、 現在は某研究機関の研究員として活躍しています。 こういう真摯な姿勢、前向きの向上心のお手伝いを出来たことを嬉しく思います。

Today is the first day of the rest of your life.