「インタラクティブプロダクト演習」の準備も着々