「インタラクティブプロダクト演習」大隈作品のための下見