母校の校歌、歌えますか?


「母校の校歌、歌えますか?」というニュースに反応したマイミクさんの日記に書き込んだものをここに再録しておきます。 今の時代は便利ですね。何でも検索できます。(^_^;)

小学校

茨城大学教育学部附属小学校
普通の校歌で何も印象ナシ(^_^;) いま調べてみたら入野義朗作曲でした。

中学校

茨城大学教育学部附属中学校
中田喜直作曲で、途中で日本旋法の ような不思議な調性感となる名曲でしたが、 一般的には不評でした(^_^;)

楽譜 http://www.jsch.ibaraki.ac.jp/images/gakufu.pdf

midi演奏音 http://www.jsch.ibaraki.ac.jp/images/kouka.midi

高校

茨城県立水戸第一高等学校
軍国主義丸出しのこの校歌は好きでした(^_^;)。 ふりがなの付いていない部分、読めますか?
 1 旭輝く日の本の 光栄(はえ)ある今日のそのもとは
   義人烈士の功績(いさおし)ぞ 忠孝仁義の大道を
   貫く至誠あるならば 天地も為に動きなん

 2 世界に競(きお)う列強と 駢(なら)びて進む帝国の
   基礎(もとい)は堅忍力行ぞ 花朝月夕つかのまも
   古人に恥ぢぬ心して ゆめ怠るな一千人

大学

京都大学
「琵琶湖周航の歌」の方がずっと有名ですが、 マイナーな「学歌」の男声合唱編曲がかの多田武彦なので、関係者には熱烈に受け継がれています。 今でも入学式とかでは後輩が歌っているのかなぁ・・・
作曲は下総皖一だったんですね。 ちなみに2番があったのは知りませんでした。(^_^;)

この演奏はまさに我々の学生時代だぁ http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/intro/symbol/images/media/02.au

 九重に 花ぞ匂へる 千年の 京に在りて その土を
 朝踏みしめ その空を 夕仰げば
 青雲は 極みはるかに われらの まなこをむかえ
 照る日は ひかり直さし われらの ことばにうつる

会社

河合楽器
社歌があった筈ですが、10年ほど勤めたのにまったく記憶ナシ(^_^;)
調べたら、「作詞 宮沢章二」「作曲 清水脩」でした。