笙ブレスセンサ


笙演奏家・作曲家の東野珠実さんから依頼されて、 以前に制作した笙ブレスセンサのメンテナンスとともに、 新たにもう1台を作りました。 既に海外公演などで活躍している実績があるので、 ハードだけ複製すればAKI-H8のソフトはそのまま、 という簡単な作業になりました。


これがフジクラの圧力センサ

 OPアンプ:LM324による空中配線 


回路図と完成した笙ブレスセンサモジュール部分


シールドしてテーピングしたセンサモジュール


こんな感じでハードは完成です


AKI-H8と006Pバッテリ


笙の内部に配置するスイッチ2つ


MIDI出力は不滅です


圧力センサはこんな感じです


当然のことですが、AKI-H8のソフトの書き込みは一発でOK、完成しました。 これまでのものと2台並べてみました。 僕は去年のNIME04を開催して、 木村まりさんと東野さんとの出会いをプロデュース(一緒にセッションも)したのですが、その縁で、 東野さんが9月にニューヨークで公演するそうで、この新センサの初舞台となりそうです。 僕はArs ElectronicaとICMC2005で渡欧していてNYに行けないので、 遠くリンツとバルセロナから応援してます。(^_^)