インターカレッジ2004参加


音楽情報科学研究会・インターカレッジ2004のために。 博多の九州大学大橋キャンパス(元・九州芸工大)に行きました。 技術造形学科の3回生3人と芸術文化学科の4回生1人と一緒でした。

まずは、いつもの浜松駅から。有ケ谷さんは名古屋で合流なので、 高塚さんと清水さんと芸文の遠藤クンの3人と待ち合わせをして、 特別快速で名古屋に向かいました。

名古屋駅で夜行バスに乗る3人と別れて、「のぞみ」で博多まで。

博多に着くともう24時でした。駅前に予約したホテルで爆睡。

朝7時半にホテルを出て、地下鉄で天神に行き、まだ昨夜から走っていた夜行バスの 到着を待ち構えました。

名古屋からのバスが到着しました。皆んなでミスドで朝食。 ミスドの向かいには、毎年大当たりが出るので有名な「天神宝くじセンター」が あったので、「当たりを下さい」と1枚だけ買いました。 これで1億円当たったら・・・と妄想しました。

西鉄に乗って、急行で駅2つの「大橋」まで行きました。

大橋から芸工大までは歩いて数分です。 到着するとさっそく、高塚さんのインスタ設置と、この日映像作品を発表するリハがありました。 他大学のインスタも次第に組み上がってきました。

お昼になると、インターカレッジ参加大学の教員ミーティングがありました。 来年インカレを開催するIAMASの両巨頭も参加です。

学生は芸工大近くのラーメン屋で博多ラーメンを堪能したそうです。 午後になり、コンサート1となりました。

コンサート1が終わり、またインスタ会場をチラッと見ました。

コンサート2の会場のスタジオは狭くて立ち見になる、というので早めに行きました。

そして、コンサート2となりました。

晩には懇親会がありました。盛大でした。

懇親会の2次会は、学生4人と東大のふーみんと千葉大の堀内さんとでカラオケとなりました。 写真は堀内さん提供のものもあります。

翌朝、午前からインスタとリハ、これと並行して音楽情報科学研究会が始まりました。

そして音楽情報科学研究会は15時で終了、最後のコンサート3となりました。

無事にインカレも終わりました。

天神で軽く打ち上げて、学生は名古屋までの夜行バスで旅立っていきました。

僕はホテルで1泊して、翌朝、浜松に帰りました。

・・・お疲れさまでした。(^_^;)