NIME04に向けて


2004年の6月にSUACで開催予定の国際会議、 NIME04 の会場候補の下見ということで、ATRのMichael J. Lyonsさんと Sony CSLのIvan PoupyrevさんがSUACにやって来ました。

これは、Michaelの作ったレポート で、これを世界中の組織委員が見ています。 そして以下は、学内視察の最後に1106に来て「光の弦」で 遊ぶ、お二人です。(^_^)

・・・お疲れさまでした。(^_^;)