(^_^) またまた沖縄に行きました (^_^)

前回の沖縄(2008年2月) から1年経ちました。 入試業務の4日間の代休プラス休日(土曜日)ということで、今回は初めて4泊5日の旅程で、またまた沖縄に行ってきました。 いつもは一人旅が多いのですが、今回は久しぶり、沖縄としては2回目の、3回生3人と一緒の沖縄旅行となりました。 11月から日程を確定させ先行割引予約を取り、学生はバイトで旅費を稼ぎ、総合演習をきちっと完成させてこの日を迎えました。 以下、写真、または「★」をクリックして別ウインドウで開いた写真を閉じずに、さらにクリックすると、その別ウインドウの中身が変わります。

初日2月24日は早起きして、浜松駅から朝5時台の一番のe-wingで、沖縄行きの最初のフライトです。

ぴったり2時間でセントレアに到着。静岡空港なんて、浜松市民には、やっぱり不要だと思います(^_^;)。 平日の早朝でセントレアは空いてました。

学生のうち1人は、これが初フライトでした。

2時間半のフライトで、いよいよ那覇です。 全国的に雨だったり寒かったりなのに、沖縄だけは最高気温が26度の好天です。 まずはゆいレール。

国際通りに至近のホテルに荷物を預けて、国際通りを覗きながら南下します。

最初のツアーは、沖縄に来たらまずはこれ・ 重いですが、南部戦跡巡りの定期観光バスです。 最初は海軍指令部跡です。

次は「ひめゆりの塔」です。 最初にお参りして、昼食に「沖縄そば」をいただきました。 写真はありませんが、その後、学生2人と「ひめゆり祈念館」に行きました。 久々に泣いてしまいました。

その次に「摩文仁の丘」(平和祈念公園)に行きました。平和祈念堂、平和の礎などを回りました。 この地をまず訪れてこその沖縄旅行です。

そして最後はいよいよ、南部巡りツアーの最大の目的、「おきなわワールド」(玉泉洞王国村)です。 まずは玉泉洞です。

玉泉洞を出ると、入口まで延々と戻るところが「おきなわワールド」です。 これまで触っただけだった「白い大蛇」ですが、 どうしても蛇を首に回して写真を撮りたい、という学生に付き合いました(^_^;)。

那覇に戻るともう19時。今回のホテルラッソは、「じんじん」まで徒歩2分と超至近です。 この晩には、いつも「じんじん」で再会している、琉球大学のshinji先生と、 さらに初めて、奥様にも御会いしました。

2日目となりました。 全国的に雪だったり寒かったりなのに、この日も沖縄だけは最高気温が26度の予報です。 まずは「とまりん」へ。

高速船「クイーンざまみ」に乗り込みました。

またまたやってきました、座間味島です。 ホエールウォッチングです。

なんと、ガイドさんは前回と同じ、元気いっぱいのモモさんでした。

ホエールウォッチングの写真は、現場海域に向かうところまででおしまいです。 とてもカメラでは鯨は撮れないので、ここからはビデオ撮影に切り替えました。 学生は3人とも船酔いで撃沈、ずっと船内で横になっていたのですが、 武士の情けで写真はありません。・・・というか、最後には僕もちょっとヤラレました(^_^;)。

・・・さて、そのムービーの編集版(いろいろ圧縮)です。 これを観て、酔っても知りません。サウンドをヘッドホンで聞くとマシかと思います。 覚悟して観て下さい。なんと10頭ぐらいのザトウクジラが乱舞しています(^_^)。

QuickTime MPEG4 Movie (48.7MB)

撃沈してへろへろになった学生とともに、座間味港に帰ってきてしばし休憩し、 気持ちを切り替えてレンタサイクルを借りて、いつもの展望台に行きました。

すっかり回復した学生が1人、隣の展望台まで遠征しました。白い点です。

展望台から、今度はいつもの浜辺へ。 真夏の陽射しで海面も輝き、強烈に日焼けしました。

浜辺でただ回したビデオです。癒されて下さい。

QuickTime MPEG4 Movie (3.7MB)

QuickTime MPEG4 Movie (5MB)

座間味港に戻り、とまりんまでは高速船で50分。あっという間です。

ホテルに戻ると、学生と一緒にお土産を仕入れて、まとめて浜松に発送しました。

この晩は、船酔いのダメージから学生は軽い夕食を希望したので、僕は一人で「じんじん」へ。 酷い日焼けを見て、マスターがアロエを切って持たせてくれたので、これを顔に貼って寝て、 なんとか炎症は収まりました。 じんじんのマスターが、美味しいお土産をくれました(^_^)。

さて3日目の朝となりました。 ホテルの向かいにあるパチンコ屋で迎えのマイクロバスに乗って、レンタカー会社へ。

この日のドライブはまず、コジマでの買い物へ。開店前に寄ったマックスバリューの入口では、賢い犬が飼い主を待っていました。

58号線沿いのブルーシールアイスクリームで巨大パフェを・・・と行ったところ、 ちょうど改装中だったので、普通にアイスをいただきました。

北谷町の「アメリカンビレッジ」に行きました。

そして観覧車に乗りました。いい眺めでした。 このデジカメは右手で、同時に左手で観覧車が一周する間、ずっと回していたビデオがあるのですが、 Webでは省略します。

昼食も、すぐ近くになかなかいいカンジのお店を見つけて楽しめました。

ここからこの日のドライブの目的地、伊計島に行きました。 途中の「海中道路」でちょっと休憩。いい天気、いい眺めです(^_^)。

いよいよ「伊計ビーチ」です。ガラガラに空いていて、のーんびりしました。 目をつぶっている写真ばかりのようですが、真夏の陽射しで目を開けていられないほど眩しいのです。 午後3時頃から4時頃まで、たっぷりと遊びました。

那覇に帰ってくると、3日目の晩だけは「じんじん」ではありません。

前回までは、わざわざ宜野湾まで行っていたのですが、ライブハウス「島唄」が国際通りに移転したのです。

いよいよ、ネーネーズのライブです。 2日前から「真ん中の最前列」と予約していたので、かぶりつきの席です(^_^)。

ネーネーズの全3ステージを堪能し、その合間には一緒に写真に写ってくれたり、CDにサインしてくれました。

4日目となりました。 この日は早起きして、朝7時過ぎにホテルを出て、高速で北に向かいました。 写真は、那覇から1時間半ほどやって来た、本部半島でのプチ休憩です。

そして遂にやってきた「美ら海水族館」です。 朝9時から夕方6時まで、およそ9時間、じっくり堪能しました。

以下は、美ら海水族館で撮ったムービーの圧縮版です。 まずは、クラゲの水槽。

QuickTime MPEG4 Movie (3.8MB)

続いて、「黒潮」の巨大水槽を12分間ほど。 これとは別に、レストランの窓からマルマル1時間、回した「癒し映像」もあります。

QuickTime MPEG4 Movie (22.7MB)

以下は、イルカラグーンのレクチャーと、オキちゃん劇場でのイルカショーです。

QuickTime MPEG4 Movie (15MB)

QuickTime MPEG4 Movie (32.7MB)

念願の「美ら海水族館」を堪能してまた2時間かけて那覇に帰り、 ここで学生1人は沖縄の友人宅に行きました。 最後の晩は、学生2人と、また「じんじん」です。

いよいよ最終日となりました。学生2人とチェックアウトして、向かったのは首里城です。

レンタカーを返すために空港方面に向かい、途中のパイナップルハウスに寄りました。 パイナップル食べ放題です(^_^)。

瀬長島に渡って、那覇空港に着陸する飛行機を間近に見ました。

那覇空港に帰ってきました。

帰りのフライトは最後の3便で、2時間でセントレアに着きました。

セントレアで走って、19:45発のe-wingにギリギリ、乗れました。

・・・お疲れさまでした。 今回も、満タン充電できました。 またいずれ、沖縄に行きたいと思いました。(^_^)

研究室に並べたお土産(パンフレット、チケットなど)です。


「1回目の沖縄」レポートはこちらです。


「3回目の沖縄」レポートはこちらです。


「4回目の沖縄」レポートはこちらです。


「5回目の沖縄」レポートはこちらです。


「6回目の沖縄」レポートはこちらです。


「7回目の沖縄」レポートはこちらです。


「8回目の沖縄」レポートはこちらです。


「9回目の沖縄」レポートはこちらです。


(^_^)じんじんから届いた新婚メイル(^_^)


「11回目の沖縄」レポートはこちらです。


「12回目の沖縄」レポートはこちらです。


「13回目の沖縄」レポートはこちらです。


「14回目の沖縄」レポートはこちらです。


「15回目の沖縄」レポートはこちらです。


(^_^)じんじんがテレビに出た(^_^)


「16回目の沖縄」レポートはこちらです。


「17回目の沖縄」レポートはこちらです。


「18回目の沖縄」レポートはこちらです。


「19回目の沖縄」レポートはこちらです。


「20回目の沖縄」レポートはこちらです。


「21回目の沖縄」レポート(宮古島)はこちらです。