いじいじセンサ・フロントエンド


M2の嶋田クンのインスタレーション作品(MAF2007や修了制作が目標)のために、 造形を「いじいじ」触った、衝撃(ノイズ)を電圧として出力する フロントエンド回路を作りました。 この電圧をi-CubeやAKI-H8で受けてMIDI化してMax/MSP/jitterで料理する、 というアナログ・フロントエンド部分です。

使ったのは、このコンデンサマイクです。160円。

電源はいつもの秋月アダプタ。

OPアンプはいつもの324。+5Vの単電源で使います。

ぼちぼち配線していきます。

完成しました。マイクは2個だけ実装。

これが回路図。いろいろ活用できます。