製作三昧の3連休


2006年7月15日から7月17日までの3連休は、 教員作品展示のために新しく制作した作品「映像ハープ」、そして オープンキャンパスでインスタ作品を発表する「22虎」の仕込みに明け暮れました。 山田さんは64個のLEDの配線を行い、他に岩見さんマシンを新たに製作。 他に、西沢さん、岡元さんも準備を進めました。 山田マシンはSUACでは初めてとなる「ダブルGAINER」の例となりました。 以下、この3日間で刻々と変化する1106研究室の風景です。