20021204 虹を見ました(^_^)


2002年12月4日、朝から雨が降った寒い日の午後のことでした。 3限目の「情報処理III」が終わって407情報演習室から廊下に 出ると、学生が窓の外を指差して「虹です!」と騒ぎました。 北側の町並みの彼方に虹が出ていました。 そこで、講義のために台車に乗せていたデジカメをこの学生2人に 渡して撮ってもらったのが、以下の写真です。人間の目には綺麗に 見えるのですが、デジカメではギリギリでした。 見えますでしょうか。(^_^;)


そして、研究室に戻って、このデジカメのデータを吸い上げるために、 まずFujiFilmのサイトに行ってコンパクトフラッシュのデータリーダの ドライバなどをダウンロードしていると、突然に、隣の1105研究室から 佐藤先生と東堂のぞみさんがドヤドヤとやってきました(^_^;)。

「すごい、虹が綺麗ですよ」とのことで、廊下から東側を見て みると、凄い虹が出ていました。慌てて研究室に戻ってビデオに テープを入れて東堂さんに渡し、さらにデジカメを持って 出ました。以下はその、凄い凄い「虹」の模様です。生まれて からこのかた●●年、もっとも完璧な、素晴らしい虹の体験でした(^_^)。

まず、 これ はそのビデオで撮影した模様、約6分半です。小さく したものの45MBほどありますので注意して下さい。(^_^;)

やがて、藤澤先生も出て来て、皆んなでこの素晴らしい虹を 満喫しました。 以下は、この6分半の間に激写した、74枚のデジカメ 写真の全てです。どうぞこの感動を追体験して下さい。